オオアカゲラとアオゲラ

キュー、キューと鳴く声の方向へ行くと、オオアカゲラの番とアオゲラが隣合わせの樹木に居る。
私を警戒しているが遠くに行かない。鳴いていたのはアオゲラと分かる。
t2017_07_08_7d600_9282.jpg

オオアカゲラは、遠くに行かないが写真を撮らせてくれない。
気付かれないように近づいても木陰に回る。何とか撮れた!
t2017_07_08_7d600_9252.jpg

胸の模様から、オオアカゲラのようだ。
もしかして、近くに巣でもあるのかと思い、探すが見つからない。
突然、騒いで何処かにオオアカゲラが去った。何処かで雛に餌を与えたように思えた。
t2017_07_08_7d600_9247.jpg

アオゲラは、静かになったが5分もすると、また、キュー、キューと鳴いている。
きっとこの子は幼鳥で親鳥が餌を持ってくるのを待っているのだろうと思い、木陰でウオッチングすることに!
t2017_07_08_7d600_9271.jpg

10分位すると周囲の様子が変わった。回りを見渡すと、オオアカゲラが私を警戒しながら周囲を回っている。
t2017_07_08_7d600_9289.jpg

突然、アオゲラが樹木を登り、騒がしくなる。
きっと餌をもらったのだろう・・残念ながら樹木の中に入ってしまい。決定的瞬間はなし。
しかし、アオゲラの親は見えない、オオアカゲラは同じ樹に入ったようにも思えるが定かでない。
この後、アオゲラもオオアカゲラも立ち去り静寂な森に戻った。
オオアカゲラがアオゲラを育てることがあるのだろうか?今も疑問。

撮影場所 奥日光
撮影日 2017.7.8

コメント

非公開コメント