FC2ブログ

クイナ

ベニマシコを撮っていたとき、葦の中を右方向をイタチ?クイナ?動物が走った・ベニマシコと顔が合ってしまい戻りそうも無い。帰ろうとすると左側でクイナが走り抜けた。いつ左へ行った?何とか撮れた写真です。撮影日 2018.12.16...

ベニマシコ

シギでもと思っていたら、今シーズン初のベニマシコに逢えました。撮影日 2018.12.16...

オオジュリン

笹の中でガサガサ!やっと撮った1枚撮影日 2018.12.02...

シロチドリ

おやすみ!撮影日 2018.12.02...

ハシボソガラス

カラスには、上下関係があるとカラスシンポジウムで聞いた事があります。確かに、カラスを観察すると序列があるように見えていました。今回は?左のカラスが序列が上かと思えば引っ張り合い喧嘩を仕掛けるかと思ったのですが穏やかです。とすれば、ツガイ??撮影日 2018.12.2...

オオタカ

オオタカが出現してくれました。オオタカを追いかけるカラス!オオタカよりカラスが強いの?ミサゴもカラスに追いかけられるし、猛禽類頑張れ!!撮影日 2018.12.02...

アメリカヒドリ

この鳥なんだ!にしようかと思いますが、タイトル「アメリカヒドリ」で投稿します。後ろはセグロカモメです。少しヒドリガモのも見えますが、目の後ろの緑が大きい撮影日2018.12.02...

アメリカコハクチョウ

私の図鑑には載っていないアメリカコハクチョウです。他の人のブログを見ていたら、黒い嘴のハクチョウ!そういえばガバ沼で撮った。カモの奥にアメリカコハクチョウカモの奥の右にアメリカコハクチョウ、左は普通撮影日 2018.12.2...

セグロカモメの食事

ある日のセグロカモメの食事です。飛びながら魚を飲み込みました!まだ魚を咥えて飛んでいる。魚の頭が喉へあれ飲んじゃった”!!撮影日 2018.11.23...

アオアシシギ

シギの中に1羽だけアオアシシギがいました。アオアシシギの後を追うハマシギ軍団ツルシギもいるのかな!撮影日 2018.11.23...

ハマシギ

遠い場所に固まっているハマシギ。何かの刺激で突然飛び回ります。アオアシシギも微かに写っています。撮影日 2018.11.23...

オオミズナギドリの内陸横断

群馬県内でオオミズナギドリを撮影しました。鳥の名前が分からず色々調べ再投稿ました。名古屋大学のGPSを取り付けた飛行ルート調査で、幼鳥が内陸を飛ぶことが発見されたとのことです(読売ONLINE参考)調査では、新潟県の粟島で生まれた海鳥が越冬する際、通常天敵の少ない海上ルートを選ぶのですが、幼鳥は経験不足で短い距離の内陸を通過するようです。撮影場所も通過ルート下でした。私が見た光景は、天敵のカラス4~5羽が...

カンムリカイツブリ

いつも遠くに居るカンムリカイツブリですが、突然目の前に現れたカンムリカイツブリです。水中で獲物を追いかけて浅瀬まで来たのかも知れません同じような写真ですが・・・(^_^;)カンムリカイツブリを数秒見ることが出来たのですが、その後カンムリカイツブリは水面に姿を見せてくれなかった。私も驚いたが、私を見たカンムリカイツブリは、もっと驚いたに違いない。撮影日 2018.11.23...

マガン

動かないマガンがやっと羽を広げてくれた。シギが飛び回っても静かなマガン飛んでくれるのを待っていたが夕日の中!撮影日 2018.11.23...

ハクチョウ飛来

館林のガバ沼でハクチョウ3羽を確認、城沼に行くと5羽確認できました。撮影日 2018.11.23...

ミサゴ

ミサゴのホバリング撮影日 2018.11.17...

セグロカモメ

近くで見ることができました。のんびり休憩して動かない。動いてもこの程度このあと視線を戻すと居なくなっていた。撮影日 2018.11.17...

ツルシギ

これは以前撮ったことのあるツルシギかと思います。これツルシギではないかも撮影日 2018.11.17...

トウネン

何だこの鳥「シギ」って難しい。これも図鑑と睨めっこです。・・と投稿。すると読者の方により、アンドロイドの鳥判定機にて「ヘラシギ」と判定いただきました。クチバシがヘラになっていない点が気になります。・・違っていたら教えて頂けると有難いです。・・・ヘラシギに似ている鳥で検索・・・トウネンの冬羽と思われるので変更します。撮影日 2018.11.10...

オジロトウネン

シギなのですが名前がわかりません図鑑と睨めっこ中です。このような投稿をすると、wisteria さんより、最新機にて判断してもらいました。詳細はコメント欄にて(^J^)撮影日 2018.11.10...